愛知でパラグライダー体験をするなら空とも

電話

空ともパラグライダースクール 受付時間8:00~17:00

空ともについて

空ともについて

空ともパラグライダースクールの主な特徴

 

空ともパラグライダースクールはプロスクールです。

 

①   1人1人の個性(老若男女)に合わせたレッスンが得意です。

1人1人の気持ちに寄り添い個人個人の上達に合わせてのレッスンが得意です。子育てのように、空ともに通ってくれるスクール生は私にとって大切な子供です。空を飛びたいと思う子供達が無事に自立して飛び立てるように一生懸命にサポートしています。

 

 1-IMG_18003-IMG_2401

 

②   スクール生を最優先にしたレッスンです。

スクールに来られるお客様は大切な時間を使ってお越し下さっている事を十分に承知しております。良い風の時にスクール生をお待たせする事はありません。パラグライダーは自然の風を相手に遊ぶスポーツなので良い風は1日のうちでも僅かになります。各コースの課題練習も出来る風と出来ない風があります。その日のその良い風を十分有効に使えるように配慮しスクール生を第一優先にしてレッスンを行っております。

 

 4-IMG_44245-IMG_3049

 

③   スクール保有のエリアで確実な技術を他よりも早く身に付ける事ができます。

全国でもかなり珍しい強風エリアを保有し、ミニパラによってパラグライダーの魅力を更に広げた形で提案しています。全国からもフライヤー仲間が通ってくるエリアです。このエリアの特徴を生かしたレッスンが得意で、パラグライダーの一番大切な基礎を安全に習得する事が出来るのです。

 

7-IMG_72368-IMG_4803

 

④   空ともパラグライダースクールは安全に対して徹底的に拘ります。

空ともパラグライダースクールは安全に対して徹底的に拘ります。お客様が事故に巻き込まれないように、お客様自身が事故を回避出来るように、また小さなインシデントも見逃さず追及して回避していきます。

 

 10-IMG_557212-IMG_5689

 

⑤   パラグライダーに関してのレスキュー技術なども学習出来ます。

パラグライダーが不測の事態に陥った際、レスキューに関しての講習も行っています。レスキューパラシュートのイメージ開傘講習、ツリーランした際の救助やセルフレスキューの講習なども行っております。

 

 13-IMG_341314-IMG_4186

 

⑥   パイロットサポート

パイロット証を取得されてからもパラライフを楽しんで頂けるようにサポートしています。更に上の技能証、エキスパート証やタンデムパイロット証の取得を目指す事もできます。一緒に飛びに行ったり国内ツアーや海外ツアーなども楽しんでいます。

 

16-c43bc18e7f3ca2b40cb06267aa0911ae817-014d4cd6fc94fb129130de91e63caf4033ab9647d5

 

⑦   国内外のフライトツアーも実施中

練習生でも海外フライトツアーに参加できます。数少ない女性フライヤーだけのバリ島ツアーや、お正月休みをつかった海外ツアーなども計画中です。

 

19-IMG_144320-IMG_1482

 

 

【お客様の声】

 

DSC_0366 20代 男性

1.パラグライダーを始めたきっかけ

大学時代に白馬でジャンプ台から飛んでいるパラグライダーを見たのがきっかけで、一度体験をしてみたい!と思ったのがきっかけでした。

2.スクールの決め手

社会人になった後、友人に誘われ他県のパラグライダー1日体験をして、1人で飛べる様になりたい!と思いが強まりました。そこのスクールのイントラの方に空ともを紹介頂き、翌週には早速空ともへも体験へ行きました。親しみ易い雰囲気と、何より教え方が論理的であった事に安心し、空とも入校を決めました。

3.スクールに入ってみて

月一で通えるくらいかな…と思ってましたが、結局毎週通ってました(笑) 月二回程度は少なくとも行ける様に予定を空け、週末がとても楽しみに、日々の仕事にも張り合いが出て来ました!初回の印象からズレも無く、とても分かり易い教え方でレベルアップを図ることができました。

4.入校を考えている方へ

実際、パラグライダーは気象条件が整わないと飛べないので、入ってすぐは待ち時間が長いです。しかし、この開放感・爽快感に勝るスポーツは無いと思います!また、講習が主体な空ともでは、講習生のレベルに合わせ、ベストなフィールドを選んでくれるので、飛べる確率も高いです。
空へ憧れがある方、飛行機が好きな方、是非一度空ともへ足を運んでみて下さい。

 

23-DSC_0259 30代 女性

1.パラグライダーを始めたきかっけ

私がパラを始めたきっかけは自己表現できる趣味を見つけたいと思い、幼少期にずっと夢で見ていた空を飛んでみようと体験をした事です。それが井上校長との出会いでした。

2.スクールの決め手

まずは体験……と思っていましたが、楽しい仲間と一緒に練習したり 「もっと上手くなりたい!」という気持を校長が想像以上に真剣に受け止めてくれたので気付いたら入校していました。

3.スクールに入ってみて

パラを始めて4年になりますが、山の紅葉や美しい景色を地上からではなく眼下間近に捉えるのは本当に格別です!また、最近はミニパラを買った事で 単純に強風の中でも飛べるだけではなく 今迄のパラの概念を超えたアクティブスポーツなんだと感じて更にワクワクしています。

4.入校を考えている方へ

パラは奥が深くて色々な可能性を秘めたスポーツです。今迄「現地の文化に触れる」事が旅行の目的でしたが、パラを始めると「ここを飛びたい!」と言う気持が目的になり、旅行の楽しさも倍増します!今迄フランス、バリ、奄美大島に行きましたが まだまだ飛んでみたい場所が沢山あります。
入校をお考えの方、是非一緒に世界を飛びまわりましょう☆

 

DSC_1645 50代 男性

1.パラグライダーを始めたきっかけ

子供も大きくなり手がかからなくなったので土日に自由な時間が取れるようになったもののやることが無い。
これから歳をとっても楽しめる趣味は無いだろうかとパソコンであれころ探していました。

2.スクールの決め手

サイクリング、釣り、スキューバダイビング、どれをとってもピンとこない、そんな中、以前海岸で見かけた「パラグライダー」をWebであれこれ検索すると「ムム楽しそう」ということ体験の後入校に至りました。

3.スクールに入ってみて

正直スクールはどこでも同じようなものだろうと思っていましたが、入校してみてはじめてスクールによって教え方や考え方が違うということを知りました。
技術を教えることは重要ですが、地域の方との関わり方や自然(気象)を知ることの大切さ、そして何より安全を最優先する練習生のためのスクールでなければならないということ。

4.入校を考えている方へ

これから入校を検討されている方は、ぜひ2つか3つのスクールを見学し、スクールの方針を聞くと同時に練習生にいろんなこと聞いてからどこのスクールにするのかを決めてください。
もちろん「空とも」はお勧めですよ!

 

FB_IMG_1450243068577 60代 女性

1.パラグライダーを始めたきっかけ

「空を飛ぶって、できるんだ!」「風を切りながら空中を飛ぶって、なんて凄いの」と感動したことです。

2.スクールの決め手

体験すると「続けるか?止めるか」決めやすいので体験してみてください。決め手は、始めてみないと分からない所が多いです。 気軽に校長と話をされるのが良いと思います。

3.スクールに入ってみて

パラをする前は、全く運動をしていませんでした。入校1年前には坐骨神経痛を患い、歩けない事や独特の痛みを経験しました。そんなヘロヘロ状態の私でしたから、パラの練習も満足に出来ませんでしたし、楽しさを感じるのも随分時間がかかっています。美奈子校長が「空とも」PSを創立した頃から、体力づくりを考えるようになり、練習にも積極的に取り組んでいる私です。今では年齢以上に元気な私に変わってきているんじゃないかしら。ほほほ

4.入校を考えている方へ

「空ともパラグライダースクール」をお勧めします。 「空とも」は練習生が納得できるまで、練習に付き合う姿勢と体制を整えています。パラを初めて3年7ケ月、体力もなく、物覚えも悪く、動きも鈍い私が「大会に参加したい」の目標を持つまでになりました。 励まし考えさせる校長。私は可能性に挑戦している自分が好きです。楽しいです。
あなたもご自分の世界を広げませんか?

ページの先頭へ